電話Hにも前戯は必要

電話Hだから前戯は必要ない。
そんなふうに思っている人も多いかもしれませんが、その考えは間違いです。
電話Hでも、いきなり挿入シーンからスタートするという訳にはいきません。
挿入シーンからスタートするAVなんてレイプぐらいです。

基本的にセックスでは、女性の心と身体を前戯で高めてから、挿入行為を行います。
電話Hの場合は、挿入行為といったところで、本当に相手に挿入する事はありませんから、いきなり挿入シーンから始めても準備不足で相手の身体を傷つけるという心配はありません。
しかしまだ心が高まっていないので、全然そういうエッチな気持ちに感情移入できない。
そのため気持ちよくなれないという結果に終わってしまいます。

電話Hとは、気持ちよくなるために行っている行為です。
その行為で気持ちよくなる事が出来ないのであれば、行う意味がなくなってしまいます。
ですから、まずは即エッチな話題を振るのではなく、会話を楽しみリラックスさせ、徐々にエッチな会話に踏み込んでいく。
その過程を重要視するようにして下さいね。

関連記事はこちら

    None Found

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ